2017.12.08

ウインターシーズンに入って2回目のLOVE SNOW

 

 

今週は

初心者のウェアの選び方、

ウェアを選ぶときに気になる機能についてお届けしました。

 

●スキーウェア●

新潟市中央区堀の内南にある

ICI石井スポーツ 新潟店さんにおじゃましました!

お話しを伺った担当の大越仁さん♪

  

 

初心者のウェアの選び方についてですが、

まずは予算とお話されていました。

ご予算に合わせて最上のものをご提案していただけるというお話でした。

 

ICI石井スポーツ 新潟店さんで

一番リーズナブナな上下セットは

大人 20,000円~ 子ども 7,990円~

  

 

リーズナブルと言っても、スキーに最低限必要な

防水性や汗をかいた時の蒸れを逃がしてくれるという素材が使われています♪

 

☆ウェアの機能

(少し値段は高くなります)

・パウダーガードが付いている!

・防水性に優れたゴアテックスが使われている。

雨を通さず、中の汗は外に逃がしてくれます!

・外ポケットに携帯用オーディオプレーヤーを入れることが出来、

内側からイヤホンを出すことが出来るます!

・ゴーグルクロスが内ポケットに付いています!

・リフト券ホルダーと別に腕時計を入れられる専用ポケットがあります!

  

 

着させていただいたウェアの機能

  

 

ウェアのパンツですが裾が長く感じた場合、

裾をロールアップし、中にあるマジックテープで止めることが出来ます!

また肩にかけるベルトが取り外し可能!

動きやすいストレッチ素材でした(^^)/

 

●スノボウェア●

三条市南四日町にある

スノーボードプロショップ ウインドボーイさんにおじゃましました!

お話しを伺ったのは代表の橋崎光浩さん(写真左)と、店長の川瀬翔太さん(写真右)

 

 

初心者のウェアの選び方についてですが、

テーマを決めているとおすすめしやすいという事でした。

例えば、クール系、かわいい系、暗め、明るめなど。

最終的には気に入ったデザインが良いと思いますよというお話でした。

 

ウインドボーイでのスノボードウェア、上下セット

人気モデルなら5万円くらい~。

私の今シーズンのウェアも5万円くらいのものです(^^)

  

 

昨年モデルなら3万円くらい~という事ですが

昨年モデルと言っても性能やデザインが

大きく変わるという事はないそうです♪

 

またウェアのお値段の差については、

デザイン性で価格が高くなっている訳じゃなく、

防水透湿性の高い素材が使われているからだそうで、

デザインの違い、デザイン性で、値段が跳ね上がるという事はないそうです。

 

☆ウェアの機能

・ウインドボーイさんで取り扱っているウェアは、

最低でも防水性1万ミリ、透湿性5千グラム以上のウェア。

・ゴアテックスは通常のウェアーの3倍~5倍の性能!

・腰、袖にパウダーガードが付いています。

海外ブランドや、価格帯が安いウェアーにはパウダーガードが付いていなかったりしますが、

ウインドボーイさんではパウダーガードが付いているものを選んで

お店におくようにしているので安心です!

・昨年から引き続き、ビブパンツ。

お腹が暖かくて腰の濡れる心配がありませんという事でした。

 

来週は最新の板やグッズなどについてお届けします