FM PORT Don't Drink&Drive Campaign
~飲酒運転根絶プロジェクト~



 

12月~1月は忘新年会でお酒を飲む機会が増える時期です。
近年、飲酒運転に関する法令や罰則が強化され、飲酒運転をしたドライバーに対する罰則や行政処分が強化されただけではなく、お酒を飲んだ人に運転を頼んで同乗した場合や、お酒を飲んだ人に車を提供したり、車を運転する人にお酒を勧めたりした場合も、罪に問われるようになりました。

飲酒運転は重大交通事故に直結する極めて悪質・危険な犯罪です。
お酒を飲んだら運転しない、飲んだ人には運転させないよう、お互いに注意しあって飲酒運転を根絶しましょう。

FM PORTでは、これから始まる忘新年会シーズンに向けて「飲酒運転根絶キャンペーン」をスタートし、県民一人一人に向けて“飲酒運転をしない・させない・許さない”を幅広く呼びかけ、その一環として、キャンペーンステッカーを制作します。
ご希望の方は各番組宛てにメールで「飲酒運転根絶ステッカー希望」と記載してお送りください。抽選で300枚をお送りいたします。

 


協   賛