ヒトつなぐ、ココロつなぐ“はずのみ”
放 送 時 間 FRI. 16:00-16:15
ナビゲーター 立石勇生

佐渡市にある北雪酒造の羽豆社長と立石勇生が、ゲストと共に…北雪のお酒を酌み交わしながら様々なトークを繰り広げる、金曜夕方の15分間。
聞けば聞くほど…日本酒が飲みたくなる!?

毎週、北雪のお酒やグッズをプレゼント!
「羽豆さんなら応えるハズ」コーナーでは、疑問・質問・ネタふりに羽豆さんが一刀両断で答えてくれます。
紹介した方には即断即決でプレゼントを選びます!
hazu@fmport.com
 

放 送 日

2017.03.17

第405回 「報道の現場」

現在はシーズン45!
お迎えしたゲストは、元・TV局アナウンサーのKアプローチ代表…菊野麻子さんと株式会社ニューズライン:コンテンツ編集長…金子美貴子さん。



今回は、菊野さんの“報道現場”時代の思い出について。中越地震の時は、土曜夕方のニュースを終えた直後にスタジオ内で揺れを体験したそう。真新しい新社屋のスタジオ内はリモコン操作のカメラなので1人きり。外のスタッフに「どうしますか?」と聞いてもみんな大慌てだったとか。



羽豆さんが今年1月、糸魚川の大規模火災現場に立ち寄った際のエピソードから…映像で見るのと現場で見るのと全く印象が違ったと。「伝える」事の重要さを感じたといいます。そこから、菊野さんの新人時代の思い出話。おぼれ死んだお子さんの遺族への取材を上司から指令された菊野さん、悲しむ遺族へマイクを向けられなかったそう。その後、経験を積んで思ったのは…当事者の様子と言葉が最も説得力がある…と。「人」としてと「伝える」立場の自分の葛藤の中、時として泣きながらインタビューする事もあったそうです。



■菊野さんのご活躍は…「Kアプローチ」のホームページをご覧ください。
 http://k-apro.com/

☆今回、番組後半の「羽豆さんなら応えるハズ」コーナーはお休み!3月2日、朱鷺メッセ展望室で開催された「北雪の新酒を楽しむ会」の模様をご紹介します。
    

佐渡の酒 北雪の何かが当たるハズ!?

佐渡の酒 北雪酒造の羽豆社長が皆さんのメッセージに答えるコーナー、
「羽豆さんなら応えるハズ」にメッセージを送って北雪の何かを当てよう!

お酒についての質問、相談したいお悩み、
「はずのみ」でトークして欲しいテーマ、
あなたの知ってるお酒の席での笑える・泣ける話
あなたの知ってる北雪の飲めるお店!
などなど…

ご意見ご感想を何でもドシドシお寄せください。

北雪の酒、グッズ、etc・・・
何が当たるかは、その時の羽豆さん次第!

羽豆さんの気を惹くメッセージを送ることが当選のカギとなる!?

※メッセージ欄にコメントを忘れずに記入してご応募ください。

放送でメッセージを採用された方が当選となります。