ヒトつなぐ、ココロつなぐ“はずのみ”
放 送 時 間 FRI. 16:00-16:15
ナビゲーター 立石勇生

佐渡市にある北雪酒造の羽豆社長と立石勇生が、ゲストと共に…北雪のお酒を酌み交わしながら様々なトークを繰り広げる、金曜夕方の15分間。
聞けば聞くほど…日本酒が飲みたくなる!?

毎週、北雪のお酒やグッズをプレゼント!
「羽豆さんなら応えるハズ」コーナーでは、疑問・質問・ネタふりに羽豆さんが一刀両断で答えてくれます。
紹介した方には即断即決でプレゼントを選びます!
hazu@fmport.com
 

放 送 日

2019.02.15

第505回「フレンチにも日本酒!」

現在はシーズン55!ゲストでお迎えしたのは、TVでもお馴染み料理研究家の中島有香さん。
収録も終盤…すし清矢ケ崎さんの“ガリ”が登場。北雪のお酒で漬けたガリが美味しい♪


さて話題は再び、フランスなど海外の日本酒事情。中島さん留学当時(1988年頃)、パリで日本酒は無かったそうですが、今は日本酒ブーム。でも羽豆さんによると、フランスに限らず海外ではまだ“家飲み”のお酒にはなってないそう。中島さん曰く、普段の料理とどう合わせるか?が分かるか…がカギ。
たとえば、キャビアと日本酒!バターたっぷりのパイ生地と日本酒!純米酒、純米吟醸あたり…。
そこから、パリでの番組収録の妄想で盛り上がります!アパートを借りて滞在、中島先生と料理を作ってそれと日本酒を合わせて楽しみながらの収録!現地の人を呼んで!?


海外で流行った日本の食や文化が逆輸入というパターンも今増えてるそう。ただ、海外では逆に“もっと和を求めている”と羽豆さん。一方で、日本酒をワイングラスで飲むアイデアを“日本発信”で教えると、「そういう方法もあるのか!」となって、NYなどではワイングラスで日本酒を飲む人も出始めてるとか。

■中島有香さんの公式サイト… http://www.yuka-chotsu.com/index.php

★番組後半のコーナー★「羽豆さんなら応えるハズ」
田上町の「チョコレートコスモス」さんから…。のれんの好みは?という質問。
羽豆さん曰く、夏は麻、冬は綿…といいます。のれんは雰囲気を上げるということで北雪の酒蔵にも掛けているそうです。
【プレゼント:北雪オリジナルフェイスマスク】 
※あなたも羽豆さんに…疑問、質問、意見、感想…なんでもぶつけてみましょう!お酒や北雪グッズを“即断”でプレゼント!