ヒトつなぐ、ココロつなぐ“はずのみ”
放 送 時 間 FRI. 16:00-16:15
ナビゲーター 立石勇生

佐渡市にある北雪酒造の羽豆社長と立石勇生が、ゲストと共に…北雪のお酒を酌み交わしながら様々なトークを繰り広げる、金曜夕方の15分間。
聞けば聞くほど…日本酒が飲みたくなる!?

毎週、北雪のお酒やグッズをプレゼント!
「羽豆さんなら応えるハズ」コーナーでは、疑問・質問・ネタふりに羽豆さんが一刀両断で答えてくれます。
紹介した方には即断即決でプレゼントを選びます!
hazu@fmport.com
 

放 送 日

2017.03.10

第404回 「酒の陣!」

現在はシーズン45!
お迎えしたゲストは、元・TV局アナウンサーのKアプローチ代表…菊野麻子さんと株式会社ニューズライン:コンテンツ編集長…金子美貴子さん。



寿司清さんのお料理…サザエのつぼ焼きが登場。羽豆さんの好物だそう。そしてお酒…酒米=五百万石を醸した「北雪 純米大吟醸・遠心分離」。華やかな香りとまろやかな味わい。
さて…菊野さんの質問攻め再開(笑)。羽豆さんの趣味を聞くと「仕事だけ」と。全国どころか世界を飛び回る羽豆さん。酒の陣のタイミングも、オーストラリアのメルボルン出張とバッティング!なんとか調整して、酒の陣は2日間共、羽豆さんに会えるそうです。



酒の陣といえば…金子さんのいらっしゃるニューズラインさんもブースを出して本を販売しています!「新潟酒本」!昨年12月に出版されました。県内90全ての酒蔵と新潟のお酒が味わえるお店をガイドした本!もちろん酒の陣のブースでも販売されます。その本の巻頭特集が、海外での日本酒のムーブメントのレポート。前回のニューヨーク取材では金子さんを羽豆さんも協力したとか。今回は香港。新潟県酒造組合が現地で“酒の陣”イベントを実施しているとか。若い人たちも新潟のお酒に関心が高いそうですよ。



そんな金子さん…ご家族にイタリアの方がいて、「日本酒が飲みたい」と言われ持参したのが北雪のお酒「大吟醸 NOBU」だそう。羽豆さん曰く、特にイタリアの人は喜ぶかも…と。海外の人向けに、特に香り軽やか、華やかに造ってあるそうです。
 

■いよいよ今週末!「新潟淡麗にいがた酒の陣2017」
公式サイト… http://sakenojin.jp/
■「新潟酒本」の紹介もあります!
金子さんのいらっしゃる(株)ニューズライン情報サイト!
「Komachi Web」→ http://www.week.co.jp/

★番組後半のコーナー★「羽豆さんなら応えるハズ」
新発田市「たんぺ」さんから…お酒のキャップの違いは味わいにも影響があるのか?…という質問。
羽豆さん曰く…スクリューキャップではない北雪のお酒…実はコストは高いそう。でも、製造工程とお酒のクオリティを考慮して採用してるそうです。ココでも酒の陣に触れています。北雪は10種類ほど並ぶそうです! 
【プレゼント…ノブ松久さん(松久信幸)著「お客さんの笑顔が、僕のすべて!(ダイヤモンド社刊)」※ノブさんのサイン入りで】
※あなたも羽豆さんに…疑問、質問、意見、感想…なんでもぶつけてみましょう!お酒や北雪グッズを“即断”でプレゼント!

佐渡の酒 北雪の何かが当たるハズ!?

佐渡の酒 北雪酒造の羽豆社長が皆さんのメッセージに答えるコーナー、
「羽豆さんなら応えるハズ」にメッセージを送って北雪の何かを当てよう!

お酒についての質問、相談したいお悩み、
「はずのみ」でトークして欲しいテーマ、
あなたの知ってるお酒の席での笑える・泣ける話
あなたの知ってる北雪の飲めるお店!
などなど…

ご意見ご感想を何でもドシドシお寄せください。

北雪の酒、グッズ、etc・・・
何が当たるかは、その時の羽豆さん次第!

羽豆さんの気を惹くメッセージを送ることが当選のカギとなる!?

※メッセージ欄にコメントを忘れずに記入してご応募ください。

放送でメッセージを採用された方が当選となります。