新潟県総鎮護 護国神社
佐藤亜紀

放 送 日

2018.01.01

2018年1月1日!

明けましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

新年のはじまりは初詣の皆さんで賑わう護国神社におじゃましました(^^)/ 

 

元旦の今日も護国神社 禰宜の伊藤さんからたっぷりお話しを伺いました! 

 

戌年がスタートしましたが2018年の干は戊(つちのえ)と言います。

なので正確に言うと、2018年の干支は戊戌(つちのえいぬ)になります。

しげるも入り縁起の良い年だそうですよ(^^)

 

また戊は“土”の性質。つちのえは土の兄とも書くそうで、まさに土です。

そして戌もまた“土”の性質。

 

土と言うのは物事を育てる中の一番の土壌になります。そこから色んな芽が出たり、葉が茂ったりということ。物事が茂る、繁栄する、そんな趣きがあるようです。

 

新しい年を迎えると初詣に行くと言う皆さんも多いかと思いますが私たち日本人はその年が済むと1つの物事が区切られる、リセットされると言う物の考え方をしているんだそうです。

なので新しい年が来たらまたそこに新たな抱負を持って「良い年になりますように。」という願いを込めてお参りに行くというのが初詣、お参りに行く由来のようです。

正月限定、数量限定のお守り、おみくじも含め縁起物やお守りなどの種類も多く、自分に合ったものが購入できます。

 

   



こちらは話題の茅の輪くぐり「1対の夫婦茅の輪」 

 

また護国神社さんでは厄払い・家内安全のご祈祷をされる皆さんが大変多いそうですが各種御祈祷も行っています。

 

「新潟県総鎮護 護国神社」

●住所 新潟市中央区西船見町5932-300

●電話 025-229-4345

●ホームページ http://www.niigata-gokoku.or.jp/