湯田上温泉 末廣館
騰川美和

放 送 日

2018.11.01

秋も深まってきて、お出かけシーズン真っ盛りです。
田上町の『湯田上温泉 末廣館』におじゃましました。



旧吉沢家(庄屋)の跡地に建てられた和風のお宿。
お部屋は11室で、ご家族・小グループ向き、気兼ねなくゆったり過ごせます。

まず敷地に入ると目に飛び込んでくるのが、レトロな看板の数々!



社長のコレクションと、お客さんから受け継いだものなど30点を超えます。
館内も昭和の雰囲気たっぷりの、どこかなつかしい空間。
客室はとっても静かでくつろげます。


今年開湯280周年という湯田上温泉。
末廣館のお湯は、ナトリウム塩化物泉で、温度は38度前後。
無色透明でさらっとしていますが、つかると一気にじわっとあたたまり、上がった後もそのあたたかさが長く続くのが特長です。

そのお湯を満喫できる庭園露天風呂も魅力の一つ。

お庭と一体になったような気分でつかることができます。

また、「食べるお宿」ということで、お料理にもこだわりが。
地元の野菜や果物、お米はもちろん、豚肉も地元産です。
今の時季は、かきのもとのおひたしや、女将さん特製、田上の梅を使ったジャムをかけた
豆乳プリンなど、手作りのお料理が味わえます。
朝食ももちろんすべて手作りです。

宴会の前には、落語で楽しむのはいかがでしょうか。
アマチュア落語 十数年の社長の落語は、追加料金なしで聴けるそうです!(予約必要)

現在、すでに忘年会の予約も始まっているそう。
日帰りは6,000円~、お泊りは平日12,000円~です。10名以上は送迎が無料です。

その他にも日帰りプランや、地酒を楽しめるプランなど、多彩なプランがそろいます。
詳細は末廣館のHP、または、FMPORTの『こだわりの温泉特集』サイトでチェックしてみてください。

女将の細井久美子さんにお話を伺いました。

ありがとうございました!

【湯田上温泉 末廣館】
住所:南蒲原郡田上町大字田上乙535-3
電話番号:0256-57-4747
HP:http://suehirokan.com/