今週の一枚

味噌の天地返し
木桶を使い、昔ながらの製法で味噌を仕込んでいる工場では、いろいろな工程で肉体労働が待っている。
「切り返し」と呼ばれる工程では、
大桶一杯の味噌を人力で隣の桶に移して発酵状態を均質にする。
大桶の直径は2メートル近く、味噌もすごい量だ。

渡部 佳則  Yoshinori WATABE
誕生日:4月16日 星座:おひつじ座 血液型:B型

新潟県見附市生まれ。
中学校教員から写真家に転身。広告、ドキュメンタリーの撮影のほか
日本全国の「星空のある風景」や新潟県の手仕事をはじめとした「職人」をテーマに撮影活動を続ける。
’96日本写真家協会展銅賞。写真集に「古町’99-2000」。
日本写真家協会、世界環境写真家協会会員。新潟市在住。

ホームページ  http://studioft.web.fc2.com/