2017.05.16

GW公開中のオススメ映画としてご紹介した
「ワイルドスピード ICE BREAK」の反応を多く頂きありがとうございます。

5月9日(火)13:00-19:00限定で来県していたワイスピカーを見に行ってきました!!



GW明けの平日午後、きっとそんなに人もいないだろうと思っていたら
なんとなんと・・・大賑わい!!
午後2時に行ったら、長――い行列で、最後尾に並んだら400人待ち!
ワイスピファンなら絶対欲しい ファミリーカードの抽選と、ダッジチャージャーとの記念撮影のための行列。

私は仕事の合間に行ったので1時間待ってみたものの、まだまだかかりそうなのであえなく 諦めて斜めアングルのダッジだけカメラに収めて帰ってきました(泣)

公開から17年経って、8作目まで創られている映画こんなに多くのファンがいるってスゴイなぁと実感しています。

さて、5月の月間メッセージテーマは「いろんな意味で裏切られた映画」
先週の放送のオープニングでご紹介した作品は『プリズナーズ』

2時間30分の作品の中、1時間を切っても全然犯人がわからない。
むしろ捜査も振り出しに戻り
誘拐された娘たちの生存も絶望的に描かれる中
最後に辿り着く 意外な 犯人の正体にビックリ

うわーーーやられた!!
という映画でした。
良い意味で裏切られ、とっても面白かった作品。

近年、私が注目している ドゥニ・ヴィルヌーヴが監督を務めています。

今週末からはこの監督の新作「メッセージ」が公開です。
公開前に、旧作もチェックしてみてはいかがでしょう?

あなたからのメッセージもお待ちしています。
「いろんな意味で裏切られた映画」教えて下さい!