FMPORT 10月のPOWER PLAY

FUTURE WAVE /  eill

2018.10.03 RELEASE
XQBZ-1039
eill

東京出身、二十歳のシンガーソングライター。15歳からJazz Barで歌い始め、その頃から作曲も始めるようになる。高校時代には、PAELLASのアルバムでの客演や、清水翔太の楽曲にてコーラス参加なども参加している。中村アン出演のPEACH JOHNのCMソングでの歌唱、SKY-HIのニューアルバム「FREE TOKYO」の楽曲参加もしており、2018年6月リリースのデビュー曲「MAKUAKE」では、Apple Music今週のニューアーティストに選出され、Spotifyバイラルチャートにもtop5入りを果たす。demo盤でK-HIPHOP・R&Bシーンとのリンクで楽曲制作を行っていたが今作でも若手韓国インディR&Bシーンのホープ、IVOFFMNDのK.vsh(キャッシュ)や、サウンドプロデューサーのHYE SUNG(ヘソン)の参加などしている。続いて2ndシング「HUSH」では高橋海(LUCKY TAPES)プロデュースし、remixでは、DATSのMONJOEが参加、客演で新潟出身のKick a Showも参加し、7インチレコードもリリースするなどの活動をしている期待のニューカマー!

オレンジバタフライ /  大城美友(おおしろみゆ)

2018.10.10 RELEASE
CRCP-40562
日本クラウン株式会社

沖縄県名護市出身のシンガーソングライター。 2014年、沖縄で行われた世界的なオーディション番組「X FACTOR OKINAWA JAPAN」で約2000組の中からTOP6まで勝ち残った実力派。夢は、自身の歌で1人でも多くの人に希望、夢、ヤル気、元気を持ってもらえるアーティストになること。「オレンジバタフライ」は、過去の自分を現在の自分が迎えに行き、一緒に羽ばたいて行くイメージを重ね合わせており、夢を見つけて歩き出す人への応援ソングになっている。

革命を鳴らせ /  The Floor

2018.10.10 RELEASE
VICL-37433
ビクターエンタテインメント

札幌出身の4人組ロックバンド・The Floor。インディーズ時代から数々の大型フェスへの出演を果たし、2018年2月に1stアルバム「ターミナル」でメジャーデビュー。メジャー2作目となる今作は、彼らならではのアレンジが絶妙に施された爽快なアップチューン。「新しい一歩を踏み出したい」「何かに挑戦したい」という人の背中を押す、The Floorなりの応援ソングだ。是非、この曲を聽いて自分なりの小さな革命を呼び起こして欲しい。