FMPORT 11月のPOWER PLAY

How Does It Feel(ハウ・ダズ・イット・フィール) /  AL SUNNY(アル・サニー)

2019.11.13 RELEASE
PCD-24884
Pヴァイン・レコード

驚異の20代が奏でる至高の21世紀型アーバン・メロウ!“フランスのネッド・ドヒニー”ことアル・サニー、モダンAORの新たなバイブルとなる超傑作! 2017 年発表の1st アルバム『Time To Decide』がAOR ~ヨットロック・ファンからクラブ系リスナーまで巻き込んで話題を呼んだフランスの新鋭SSW、アル・サニー。2nd アルバムは、高かった期待値を余裕で上回る衝撃的傑作! よりアーバン・メロウ路線にシフトし、夜の色香としなやかなグルーヴをまとったサウンドは、25 歳の若者が作り上げたとはとても思えない、現代最高峰のアダルト・オリエンテッド・ロック!

Sick enough to dance /  the engy

2019.10.30 RELEASE
VICL-65258
ビクターエンタテインメント

洗練されたトラックメイクとエッジの効いたロックサウンドを鳴らす京都発のロックバンド・the engy。 10月30日にメジャー1stミニ・アルバム『Talking about a Talk』をリリース。 その中に収録されるリード曲「Sick enough to dance」はクラブミュージック然としたクールなトラックメイキングとエモーショナルなロックサウンドが絶妙に絡み合うthe engyの真骨頂と言える楽曲。