クラシック ホワイエ
放 送 時 間 SAT. 22:00-23:00
ナビゲーター 飯尾洋一

ホワイエはコンサートホールの談話室・休憩室のこと。

クラシックの楽曲や作曲者のこと、演奏家やコンサートのことなど、みなさんとコンサートホールのホワイエで語り合うような気持ちでお届けします。

毎月第1週は親しみやすい選曲。
毎月第4週または最終週は飯尾さんカラー全開なテーマでお届けします。

音楽ジャーナリストの飯尾洋一さんの選曲とナビゲートで、クラシックをさらに楽しいものに。
メッセージはcl@fmport.comでお待ちしています。(サッカーに関する質問も可(笑))
メッセージを読ませていただいたかたには、番組オリジナルクリアファイルを差し上げます。

【飯尾洋一(いいおよういち)】
音楽評論家。1965年金沢市生まれ。
1995年よりクラシック音楽ファンのためのWebサイト「CLASSICA」を個人で運営。

クラシカはこちらからアクセス↓↓↓
http://www.classicajapan.com/
 

放 送 日

2020.04.10

【この人を聴け! ウラディーミル・アシュケナージ 】
今年、音楽活動から引退を発表したウラディーミル・アシュケナージ。20世紀後半を代表する偉大なピアニストの名演を聴く。得意とした「弾き振り」も聞いてみましょう。
 
■ショパン:ワルツ第5番変イ長調「大円舞曲」
ウラディーミル・アシュケナージ(p)
 
■ショパン:バラード第4番ヘ短調
ウラディーミル・アシュケナージ(p)
 
■モーツァルト:ピアノ協奏曲第23番イ長調 K488
ウラディーミル・アシュケナージ(p)指揮フィルハーモニア管弦楽団
 
■ラフマニノフ:前奏曲 変ロ長調 op23-2
ウラディーミル・アシュケナージ(p)
 
 
[マイニュー]
ダムラウのR.シュトラウス:4つの最後の歌
https://wmg.jp/discography/22318/
WPCS-13827