FMPORT 原信ナルス and 森永乳業

トマト&チーズ
レシピコンテスト

5/22(火)から原信ナルスで開催される「トマトフェス」に合わせ、トマトと森永乳業「KRAFT」チーズを使ったレシピを募集します。優秀レシピには原信ナルス商品券や森永乳業商品詰め合わせなどをプレゼント!トマトと森永乳業「KRAFT」チーズで美味しいレシピを考えよう!

おいしいたのしいトマトフェスタ

結果発表
TOMATO FESTA

MORNING GATE賞(トマト+チーズ+野菜)
長井 ゆみ子さん(新潟市秋葉区)
選定理由美味しそうなのはもちろんの事、緑黄色野菜の彩鮮やかで、野菜が沢山摂れるところがとってもGOOD!
レシピ名まんまるズッキーで作るチートマドリア
区分野菜(ズッキーニ)
使用チーズKRAFT細切りモッツアレラ
トマトトマト、缶詰トマト、ケチャップ
材料・分量
  • 丸いズッキーニ 2個(今回はグリーンボール、イエローボールという品種を各1個ずつ使用しました。)
  • 2個合挽き肉 50~60g
  • ごはん 大さじ2
  • トマトケチャップ 大さじ2
  • 缶詰カットトマト 大さじ3
  • 牛乳 大さじ2~3
  • 生トマト (1センチのザク切り) 1/2個
  • スプーンでくり抜いたズッキーニ 1個分
  • 塩コショウ 適量
  • オリーブ油(サラダ油でも可) 少々
  • KRAFT 細切りモッツアレラ お好みでたっぷり
作り方
  1. 丸ズッキーニをくり抜く。へたから下に1センチ程度の位置で包丁を入れて、へたのある方は蓋としてとっておく。へたのない方はカップにする為、皮から5ミリ程度暑さを残して中身をくり抜く。
  2. くり抜いた丸ズッキーニの1個分をざく切りにする。(もう1個分は今回は使用しないので、スープやオムレツ、お味噌汁に入れると美味。ごはんを使用しない場合は、2個分をしても美味しいです)
  3. フライパンにオリーブ油をひき、合挽き肉を炒め、肉の色が白っぽくなったら②を加える。
    更にトマトケチャップ、缶詰トマト、牛乳、生トマトを入れて火にかけ、煮たったら塩コショウで味を整える。
  4. カップ状にしたズッキーニと蓋を耐熱皿にのせ、ラップをしてレンジにかける。(1個につき700wで2~3分が目安です)
  5. 火の通ったズッキーニに大さじ1ずつごはんを入れ、③もその上にのせ、お好みでたっぷり細切りモッツァレラをかける。アルミホイルをひいたオーブントースターで焼き、チーズがフツフツ煮立ち、こんがり焼き色がついたら出来上がりです。
トマトやパプリカ、インゲンやピーマンなど、野菜と一緒に盛り付けると、鮮やかな見た目、焼けたチーズの美味しい香りがたまらない一皿になります。
ひと口メモ今回使用した野菜は、ズッキーニはもちろん飾りに使ったビーツ、レタスにシャンツァイ、トマトやラズベリーも、全て我が家で育てたものです。丸ズッキーニは柔らかくみずみずしく、 また癖のない野菜ですので、生でも加熱しても大変美味しいですよ。トマトとも相性が良いので、パスタソースやリゾットにもどうぞ。
原信ナルス賞
園田 加奈子さん(新潟市中央区)
レシピ名トマトまるごとチーズコロッケ
区分野菜(じゃがいも)
使用チーズKRAFT切れてるチーズ
トマトミニトマト
材料・分量
  • じゃがいも 2
  • ミニトマト 6
  • KRAFT切れてるチーズ 2~3枚
  • 片栗粉 大さじ2~3
  • パン粉 適量
  • 油 適量
作り方
  1. 洗ったミニトマトの水気を拭き取り、つまようじを貫通させて穴をあける。
  2. 皮を剥いたじゃがいもを火が通りやすいように8等分くらいに切って、ひたひたの水で茹でる。
  3. フォークがすっと刺さるくらいになったら、鍋のお湯を切って鍋の中でフォークの背を使って潰す。
  4. すぐにKRAFT切れてるチーズを入れて、じゃがいもの熱で溶かしながら練り混ぜる。
  5. さらに片栗粉を大さじ2~混ぜて、ゆるければ少しずつ片栗粉を足し、手でまとまるくらいの柔らかさにする。
  6. 手を水で濡らし、タネを6等分にしたら、真ん中にミニトマトを入れて包み込むように丸める。
  7. 小皿にパン粉を少し出し、転がしながら表面に軽くパン粉をつける。
  8. 油でサッと揚げて、パン粉が良い色になったら出来上がり。
ひと口メモパン粉をつけずに、そのままバターなどで焼いてお焼きみたいにしても良いですし、ポトフの仕上げに入れて3~5分くらい加熱してもモチモチして美味しいです!
森永乳業賞
近藤 麻由美さん(三島郡出雲崎町)
レシピ名市販のから揚げをおいしく!「トマトとチーズのサルサダレ」
区分肉(から揚げ)
使用チーズKRAFT 100%パルメザンチーズ
トマトトマト
材料・分量
  • KRAFT 100%パルメザンチーズ
  • 市販の鶏のから揚げ 200g
  • トマトの角切り(小) 1個
  • ピーマンの角切り 1個
  • 玉ねぎのスライス 1/4個
  • レモン汁
  • タバスコ適量
作り方
  1. ボールに刻んだトマト、ピーマン、玉ねぎ、レモン汁、タバスコを軽く混ぜ合わせる。
  2. KRAFT 100%パルメザンチーズをたっぷり加えて、混ぜ合わせる。
  3. お皿に盛った鶏のから揚げに、たっぷりトマトとチーズのサルサダレをかけて、完成!
お好みでクラフト 100%パルメザンチーズを追いがけしても〇!
ひと口メモ市販のから揚げ一つで、サッと出来てしまう、トマトとチーズ、肉のおかずです。忙しい日に肉も野菜も食べたい!、そんな時にお勧めです。おつまみとして又、ごはんに乗せて丼にしてもおいしい。トマトの酸味、タバスコの辛み、チーズの風味と濃厚さが楽しめるサルサダレです!^-^
Mint Condition賞(トマト+チーズ+肉)
竹越 里佳さん(新潟市中央区)
選定理由出汁を吸った車麩がとっても美味しそう。夏に向けて夏バテ防止になるし、好みでパリパリチーズか中からとろっとチーズか変えられる工夫が素晴らしい。
お酒がとっても進みそう!
レシピ名車麩のチーズ肉巻き フレッシュソースがけ
区分肉(豚バラ)
使用チーズモッツアレラスライス
トマトトマト
材料・分量 【車麩の肉巻き】
  • 車麩 4枚
  • だし汁(車麩戻す用) 適量
  • 豚バラ肉スライス 4枚
  • 大葉 2枚
  • モッツアレラスライス 1枚 もしくは細切りモッツアレラ 30g
  • 塩コショウ
  • 小麦粉 大さじ1.5
  • サラダ油やオリーブオイル
【フレッシュソース】
  • 生トマト 1個
  • 玉ねぎ小 1/2個
  • ピーマン 1/2個
  • オリーブイル 大さじ2
  • ポン酢 大さじ2(なければ醤油大さじ1と酢大さじ1)
  • 塩 少々
  • 黒コショウ 少々
  • レモン汁 小さじ2
作り方 車麩は洗ってから、だし汁に漬けて戻しておく。
【フレッシュソース】
  1. トマトは角切りに、玉ねぎ・ピーマンはみじん切りする。
  2. ①に全ての調味料を混ぜ合わせ、冷やしておく。
【車麩の肉巻き】
  1. 戻した車麩は手のひらを合わせるように挟み絞って、水分を抜く。車麩は1/2に切る。
  2. 大葉は汚れを拭き取り上を切る。スライスチーズは1/4に切る。
  3. 車麩にスライスチーズをのせ、大葉で覆う。広げた豚バラ肉で車麩をグルグル巻いていく。
  4. 巻き上げたら両面に塩コショウをし、小麦粉をまぶす。
  5. フライパンに油をしき、肉巻きを並べ両面焦げ目がつくように焼いていく。
  6. 車麩が1/3浸るくらいの戻しだし汁をフライパンに入れ蓋をして煮る。
  7. だし汁を吸ってチーズが出てくるくらいまで煮えたら皿に盛りつける。
*ソースをかけて完成。
ひと口メモ【細切りモッツアレラバージョン】煮た肉巻きに細切りモッツアレラを振りかけ、両面がこんがりとするまで焼く。パリパリチーズが好きか中からとろける方が好きか・・お好みで変えてもらえれば。またダブルチーズにしても美味しいです。
*トマトソースは万能なので、BBQ時のお肉用にさっぱりソースとして使うのもこの時期おすすめです。
車麩は糖質が低く、肉巻きはボリュームもあるので夏の糖質offメニューとしても良いと思います!だし汁で味付けしておくとしっかり車麩に味が付き、美味しく仕上がるのでだし汁で吸わせるのがポイントです。
FM PORT賞
本間 裕子さん(新潟市北区)
選定理由トマトの赤、チーズの黄色、アスパラの緑がとっても食欲をそそります。何個でも食べられそう~!
レシピ名とまチーの焼きそばドーナツ
区分野菜(アスパラ、じゃがいも)
使用チーズKRAFT切れてるチーズ
トマトトマト
材料・分量
  • KRAFT切れてるチーズ 40g
  • ミニトマト 9個
(A)
  • 焼きそば 130g
  • 粉末ソース 1個
  • じゃがいも 50g
  • アスパラガス 2本
  • サラダ油 適量
(B)
  • 卵 1個
  • 小麦粉大 さじ2
  • マヨネーズ 大さじ1
作り方
  1. 焼きそばは袋のまま包丁で1.5センチ間隔に縦、横に切れ目をいれておく
  2. 油で熱したフライパンに7ミリ角に切ったじゃがいも、1.5センチ長さに切ったアスパラガスを炒めて、焼きそばとソースを入れて炒める
  3. ボウルに(B)をまぜ(A)と7ミリ角に切ったチーズをよく混ぜる
  4. ドーナツ型に半分に切ったミニトマトを3個ずつ並べ材料を流し込む
  5. 170度に熱したオーブンで15分焼く
ひと口メモドーナツ型に流し込んだあと、サランラップで軽くおさえるといいです。
アイデア賞
中谷 美香さん(新潟市江南区)
レシピ名女性の味方!キレイになれるトマトチーズうどん
区分野菜(玉ねぎ、ニンジン)
使用チーズKRAFTフレッシュモッツアレラ
トマトトマトホール缶
材料・分量
  • トマトホール缶 1/2
  • KRAFTフレッシュモッツアレラ 1袋
  • ニンジン 1/2本
  • 玉ねぎ 1個
  • きしめん 1人前
  • 鶏ガラスープのもと 小さじ1と1/2
  • 塩 胡椒 少々
  • 水 180CC
作り方
  1. ニンジン、玉ねぎを食べやすい大きさにカットする。
  2. モッツアレラチーズを一口大に手でちぎる。
  3. 水180ccとホールトマト缶を半量(トマトも固形のままでOK)鍋に入れ、火にかける。
  4. 別の鍋できしめんをゆでておく。
  5. お鍋の中身がグラグラしてきたら、鶏ガラスープのもとと①でカットした野菜を入れて、煮込む。
  6. きしめんが茹で上がったら、⑤の鍋にいれ、ちぎったモッツアレラチーズも鍋にちらす。
  7. チーズが溶けたら、塩、胡椒で味を調え、完成。
ひと口メモニンジンのβカロテンは若返り成分でアンチエイジング食材。玉ねぎに含まれているポリフェノールの一種、ケルセチンは、血液サラサラ効果。トマトのリコピンは酸化抑制効果。 チーズのビタミンB2は疲労回復。ビタミンAも、目やのどの粘膜を守り、美容効果があるとのこと。それらの食材がひとつの器で一度に採ることができる簡単メニューです。何より、モッツアレラのほどよく溶けた食感は最高です。
ご応募いただいた一例
原信ナルス 森永乳業 KRAFT