愛(めご)ファームすがたに
騰川美和

放 送 日

2019.12.11

本格的な冬が近づいていますね。
そんな冬を元気に乗り切れそうな「にんにく」を紹介しました。

おじゃましたのは「愛(めご)ファームすがたに」さん。
水耕栽培による発芽にんにく「愛(めご)にんにく」の生産を、ご夫婦でされています。
発芽にんにくは、芽も根もまるごと食べられるにんにく。
畑で作ったにんにくをばらし、皮をむき、一片ずつトレーに植えて水と養液で栽培します。

工場は、奥様の 空き家になった実家をリフォームして作られました。
カーテンで閉め切った部屋の中、日中 エアコンで室温を22℃前後に保ち、クラシックを流します!
さらに、特許をとられているLEDライトを照射して成長を促します。(目視では赤・青・白の三色ライトでした)

一度植えると一週間ほどで収穫。

根も芽もまるごと食べられます。
素揚げにして少し塩をかけていただいたら、辛みは無く 甘みがあって とてもおいしかったです!
にんにくの風味はよく香りますが、後に全く残らないのが特長。
また、ミネラルやアミノ酸の一種・GABAが、普通のにんにくの数倍も含まれているそうです。
よく眠れるという声や、代表のわたなべさんは、風邪もひきづらくなったとおっしゃっていました。

わたなべさんおすすめの食べ方は、天ぷら。
もしくは手軽に電子レンジでの加熱でもOKだそうです。(3粒30秒程度)

直売価格で、一袋70g 税込400円です。
この 愛にんにくを使った商品もあります。
愛にんにくを蒸してから細かくし、米麹と煮込んだ「すがたにっ子」。
甘口と、一味唐辛子を加えた辛口の2種類。
うま味たっぷりで、和洋を問わず色々な料理に、おつまみに合います。
お餅に付けて食べるのがおすすめだそうです!

こちらは1パック90g 直売価格 税込300円。
愛にんにくと すがたにっ子は、工場直売か、新発田市内のJA直売所、道の駅 豊栄、紫雲の郷、マルゲン、かんだストア、小国町の おぐに白い森で購入できます。

現在は海外産のにんにくが使用されていますが、今後は工場近くの畑や新発田市内で栽培したにんにくを使用して 愛にんにくを作っていきたいということです。

水耕栽培の愛(めご)にんにくを食べて、元気に冬を乗り切りましょう!
愛(めご)ファームすがたにの渡部さんご夫妻。
ありがとうございました!!

【愛(めご)ファームすがたに】
住 所:新発田市菅谷1208-2
直売の営業時間: だいたい午前9時~午後3時
休 み:不定休
電話番号:0254-26-7082