そばの郷Abuzaka
騰川美和

放 送 日

2017.03.31

3月7日にオープンしたばかり、十日町市初の農家レストランにおじゃましました!


自社にて、ソバ、魚沼産コシヒカリ、野菜の栽培などを行い、
それを販売&レストランにて提供する6次産業として始まりました。

シックな装いの店内は、イス・テーブル、お座敷など2階の席も含めると全部で50席。
 

店内奥にはビュッフェのコーナーが!^^
ランチタイムは、そばかうどんを選び、おかずはビュッフェで頂く
“ハーフビュッフェ”というスタイル。


そば、うどんは、土づくりからこだわった自社栽培の“とよむすめ”という品種を使用。
つるっとした食感と、のどごしが最高です!

そして、ビュッフェで 好きなだけいただけるお惣菜は、
県外の有名料亭などで料理人として修業をした店長兼料理長が腕を振るう、自慢の料理!
生野菜サラダ、おひたし、豆のピクルス・・・
常時およそ10品が並びます。



自社栽培のもの、周辺地域で採れた新鮮な素材が使用されています。
中でも手をかけて作っているという、にしんと車麩としいたけの煮物は、
十日町地域で、冠婚葬祭などの集まり“ごったく”の際に振る舞われる
郷土料理の一つだそうです。


その時々の旬の素材を使用しているので、日ごとや週ごとに違ったメニューが楽しめます。

素材の他にもこだわりが・・・
“ダシ”は、料理に合わせて その都度 一から作るそうです。
そばつゆと惣菜用のダシも分けているとか・・・
和食はそのこだわりが大事なんですよね。。

さらには、カフェメニューも充実しています。
店名が「そばの郷」だけあって、そば粉がブレンドされているコーヒー
「十日町コーヒー」に、そばジェラートまで!

新潟駅前に去年レストランをオープンし、世界でも数々の実績を持っている
バリスタの横山千尋さんが考案したものだそうです。

雄大な景色を眺めながら、ゆっくりと過ごせる、日頃の疲れをリセットできる
本当に素敵なお店です。


そばはもちろん、この地域ならではの新鮮素材をふんだんに使ったお料理、
ぜひ味わってみてください!♪


【そばの郷Abuzaka】
住所: 十日町市南鐙坂2132
営業時間: ランチタイム 午前11時~午後3時
カフェタイム 午前11時~午後5時 (午後4時30分L.O)
定休日: 木曜
電話番号: 025-755-5234
HP: http://abuzaka.com/
FB: https://www.facebook.com/soba.abuzaka/