仙六農園
磯村康子

放 送 日

2016.09.29

江戸時代から続く農園の「梨」!(^^)!


今が旬〝あきづき〟と〝南水〟! 全くどちらかわかりませんが、おしりを見ると。。。


区別がつきます!10代目の園主[佐藤千城]さんと楽しくお話させていただきました


『仙六農園』では和梨・洋梨、8月から12月まで約16種類も作っているそうです。
種類によって それぞれ特徴があり♪  はい。食べ比べてみました^m^  

左上/あきづき、右/南水
今年は例年よりも早く、とにかく甘い!! 本当にバツグンの甘さで美味しい~~♪ 
糖度16度! 食感、たっぷりな果汁がたまりません。

間もなく〝新高〟が旬を迎え、まだまだ「梨」楽しめます。梨には嬉しい健康効果がいっぱい!
食べごろ、もぎたての「梨」最高~♡ この[のぼり]が目印↓↓

人柄もいい佐藤さんと楽しく会話+試食=至福の時間(^^♪

【仙六農園】
直売所・営業時間/午前8:00~午後5:00
不定休
TEL 025-381-4615
http://senroku.info/

今、力を入れているのが青年部。東京のスーパーに出荷販売もしているそうです。
旬の果物を食べて、元気に過ごしましょう!